03-5468-0017
メールでのお問合せ

社会保険労務士 武内事務所
〒106-0031
東京都港区西麻布2-25-29-310
TEL:03-5468-0017
FAX:03-5468-0018

 営業時間  月~金9:00~17:00
 定休日  土日祝日
⇒大きな地図はこちら

事務所案内

所長の一言

麻布総合労務研究所とは

各種様々なサービスをビジネスに置き換えた場合、どうしても割に合うサービスと割に合わないサービスがあります。出来るけどやりたくない仕事もやあったりもします。それは事務所の得意、不得意に置き換えられるかもしれません。
私が「総合」の文字を入れた思いは、どんな仕事も、得意・不得意もなく対応しよう。対応できる。という思いから入れたものです。その為、労務の仕事に属している以上、「できない」ではなく「できる様に」対応いたします。
ほんのちょっとした相談、給与計算だけ、助成金申請代行だけ、労務紛争の対応だけ、大歓迎です。先ずは相談してみてください。

西麻布での創業

所長の武内(私)が26歳の時に独立した地は西麻布でした。大学時代に社会保険労務士と行政書士の資格を取得し、事業会社及びコンサルティング会社で実務経験を磨く傍ら、ひょんなきっかけで、人脈も見込みの顧客も乏しい、まさしくゼロのスタートでした。西麻布は閑静な高級住宅外と、一歩道路を渡れば繁華街が同居する活力のある街です。六本木・表参道・渋谷に囲まれたこの地は、お客様に来て頂く以上に訪問する営業スタイル。如何なる方向にも行けて、いろんな駅から戻って来ることができる点が非常に気に入りました。事務所表記に麻布を入れるにあたっては、地域に密着する。広くとらえれば、基礎を大切にしようという思いが改めてよぎったからかもしれません。この思いを大切にしていきたいと考えています。

仲間との出会い

仕事をする上でパートナーは必須です。現在私を含めて2名の社会保険労務士で運営していますが、もう1人の社会保険労務士との出会いは、創業間もない時に、コンサルタントとして週2回程、訪問していた先の企業の社員で、契約社員満了後に声をかけて参画してもらいました。実務経験を少しづつ注入し、特に実務能力よりも顧客視線。スピードとサービス精神を問い続け、貴重な戦力として今日も戦っています。

事務所のポリシー

社長がいかに大変で、孤独で、辛いかを知っている、私ともう一人の社労士は知っています。どうしたらいい?どうしていこう?と常に考え続けなければならない。サラリーマンで勤務していた頃は全く違う思考回路が求められるこの立場で、コンサルティングスキルと人間力で勝負したい。事務所の大を求めるよりも、小さくても質の高いサービスを提供したい。これが、当事務所のポリシーです。

事務所概要

事務所名 社会保険労務士 武内事務所
住所 〒106-0031
東京都港区西麻布2-25-29-310
TEL:03-5468-0017
FAX:03-5468-0018
構成メンバー 所長 社会保険労務士 武内 淳一郎
社会保険労務士 椎名 健
その他スタッフ1名
所長 経歴紹介 日本大学 商学部出身 35歳
  • 在学中に行政書士資格及び社会保険労務士資格取得
  • 事業系企業人事課勤務1年半勤務
  • 人事・会計コンサルタント会社2年勤務
  • 2002年11月より西麻布にて開業、独立
コンサルティング経験(業務) 給与計算 約50社(累計)
社会保険手続 約50社(累計)
社内規定の提案、策定 50数社
賃金・評価制度提案、策定 3社
助成金申請 15数社
クライアント数 約50社
開業 2002年11月1日
提携会社,事務所 株式会社プラス・ワン・サービス(会計)
瀧川税理士事務所(税務サービス)
瀧川行政書士事務所(登記、その他行政手続き)
フォスターリンク株式会社(人事評価)
株式会社ルーツ・ビジネスサポート(国際会計)
その他、弁護士事務所・Web明細配信サービス会社、ASPサービス会社

地図